話す英語の一番の基礎である、
英語50音素(発音記号)の発音習得を目指す英語発音トレーニングです。

英語発音矯正の草分けであり、第一人者である、竹村和浩が、
Zoom等による対面での直接指導を行います。

RMS:リクルートのマネジメントスクールで、すべての講座の中で受講生満足度No.1、
講師満足度ともにNo1を獲得し、最も優れた講座に与えられるValuable Course賞を受賞した
日本でトップレベルの英語発音矯正講座です。

ANAエアポートサービス株式会社にて、アナウンスリーダーへの発音指導も提供。

その25年間の指導で得られた優れた講座のエッセンスを対面オンラインで受講できます。
一人一人の苦手のする音をしっかりとコーチングしていきます。
ご希望の音から優先的に学ぶことも可能です。

COURSE

01
英語音素トレーニング: 発音記号全マスターコース
発音記号(音素)の一つ一つの音を学びたい方のための音素トレーニング(50音)
02
音節読み・文章滑らか 読みマスターコース
リエゾン・リンキング・脱落など、英文を滑らかに読むスキルを習得するコース
03
英語プレゼン指導:  delivery&プロソディー マスターコース
プロソディーなど、英語プレゼンでdeliveryのある話し方をマスターするコース

ビジネスで通用する英語発音を マスターしたい方
英語の発音を少しでも改善したいと思っている方
ネイティブからよく聞き返された経験のある方
スピーキングの基礎をマスターしたい方
TOIEC®・TOEFL®などのリスニングの点数を 上げたい方

理論編コース:全5回

実践編コース:全20回

子どもたちの英語音声認識能力を各段に高める英語 「音素トレーニング」
日本語と英語は発音・発声の仕方が全く異なります。
未来の子供たちの英語力の養成には、
この音の基礎・発音の習得が欠かせません。
例え、完璧な発音でなくとも一旦英語の音をどこで
どのように発音するかを学ぶことでこれから英語を学ぶ子供たちへの
音声指導能力を高め、発音指導ができるようになります。
英語の発音記号を使って、子音27個、母音23個、英語の50音の発音の仕方を
一つ一つ丁寧に学ぶ英語音素発音矯正講座です。自分自身の発音にみがきをかけ、
子供たちに自信をもって発音を指導できる英語指導者になりませんか?

英語の音素(発音記号)一つ一つの音に特化して、 発音矯正を行うプログラムです。 英語の音素50音(子音27個・母音23個) すべてを学ぶのは時間的に難しい。 けれどいつもネイティブに聞き返される、 通じない苦手な発音がある。 そんな方のための一つ一つの音素に特化した 時短の発音矯正プログラムです。 個別の音に特化して発音矯正指導を致します。

竹村 和浩(たけむら かずひろ)

Kazuhiro Takemura

株式会社ユニバーサル・エデュケーション 代表取締役/CEO
BBT:ビジネス・ブレークスルー大学(大前研一学長)経営学部准教授(担当教科:Business English Basics/ English Pronunciation/ English Grammar)BBT Onlineコンテンツレビューワー
日経ビジネススクール講師/アルク英語講師/AllAboutビジネス英会話ガイド
英語発音訓練、英語プレゼンテーション、日本文化理解セミナーを専門とし、大手企業の役員向けコーチングをはじめ、数多くの企業にてセミナー、研修を担当している。
海外学習経験なしで英語を習得。都立高校英語教諭、公文教育研究会総合企画室・海外事業部担当等を経て1995年に独立。独自の音声指導法、英語ヴォイストレーニング(EVT)、生成英語教則(Generative English Method)等を開発し、脳科学(”The Speech Perception of Motor Theory”)に基づく国内での英語習得法による英語研修を実施。
幼児教育から中高大・ビジネスパーソンのグローバル人材育成まで幅広い教授経験を持つ。

著作リスト: