Universal Education 新しい時代のための、新しい人材研修

ユニバーサル・エデュケーションとは、”Universal”が持つ、2つの意味、「普遍的な」教育と「すべての人のため」の教育、いつの時代も変わらず必要とされる資質と、誰もが学びやすい教育の追及を目指し普及/実践することを目的としています。

お問い合わせ
竹村和浩のオンライン英語発音スクール「発音の学校」

Universal Educationについて

Universal Educationの目的

ユニバーサル・エデュケーションでは、グローバル人財を Global Competency のある全人的な人財育成と定義づけています。
グローバルに活躍できる人財に必要な4つの資質は以下の4つです。
1.ロジック 2.英語力 3.世界教養 4.日本文化
いかなる時代の変化にも対応できる人財教育それが、ユニバーサル・エデュケーションが目指す、全人的グローバル人財育成です。

3つの柱

  • グローバル/英語 ・英語モジュール学習法
    英語発音トレーニング(EVT)
    日英両用プレゼン研修
    エグゼクティブ英語研修
    英文Eメール・ライティング

    ・「グローバル教養」講座
    社内ビジネス英語
    スクール
    「世界の宗教」講座
  • 日本文化・教養 日本学入門講座
    ・日本文化講座
     古事記解説講座
     正法眼蔵解説
     十七条憲法読解

     武士道入門講座
    国際マナー研修
     日本礼法講座
      日本型経営講座
  • 日本文化研究 ・インクルーシブ教育理解研修
    スマート・インクルージョン研修
    障害受け入れの為のマインドセット
    ・障害の視点からの技術開発指導
    ・イノベーション発想転換講座
    D(Disability) Design 研修
    戦略・ヴィジョン策定研修
    In&Out-bound Strategy
    ・インバウンドセミナー
    地方創成のための強み発見

グローバル研修では、ロジックと英語という世界の共通言語を駆使し、グローバルに活躍できる 人財育成をいたします。
エグゼクティブ幹部育成研修では、グローバルな経営戦略を立案できる人財を育成します。 日本文化研修では、グローバル人財に必須の「日本学」の基礎を再構築します。

研修+個別カウンセリング+Online学習

  • カウンセリング

    プロによるカウンセリング

    英語力と苦手意識、不得意分野には「個人差」があります。プロによる個別のカウンセリングを経て、20数年の研修経験から、御社に最適の英語・グローバル研修をご提案させていただきます。
    次世代グローバルリーダー研修にも是非お役立てください。
    英語プロコーチが責任をもって指導いたします。
  • 研修

    脳科学に基づく研修

    なぜ、日本人は英語ができないのか? その問題解決を、「脳科学:モーター・セオリー」に基づき、英語と日本語の違いを克服するためのソリューションを、研修の形でご提供いたします。
    毎回、参加者からは、「目からウロコが落ちた」、「もっと早くこの研修を受けていればよかった」という声が上がる、わかる、できる、がんばれる英語研修です。
  • オンライン学習

    オンライン学習

    「脳科学に基づく新しいSpeaking理論」を学べる日本初の発音に特化したオンラインスクールです。PC、スマホ、タブレットで、発音を365日いつでもどこにいても学ぶことが出来ます。アルク社で10年以上、毎年100名満員御礼をつづけた超人気講座のエッセンスが凝縮された発音矯正の草分けともいえる英語発音の粋を学ぶことが可能です。発音の学校

一人一人のニーズにあった学習環境をカスタマイズしていきます。

統括するタイトル

  • 発音とスピーキングの関係

    発音とスピーキングの関係

    Q: なぜ、発音を変えると英語力がUPするのか?
    A: 脳は、口で発音した音しか、言葉の音として聞き取ることはできないからです。英語の正確な「発音」を身に付けない限り、ネイティブのナチュラルな発音を聞き取ることはできないのです。
    Q: 発音を変えるとリスニングがUPするのはなぜか?
    A: 脳内で、ブローカー野(発音)とウェルニッケ野(聴覚野)はつながっているからです。

    モーターセオリーという言語理論によれば、耳から入る音は必ずブローカー野で照会作業を行い、過去に発音された音かどうかを確認するといわれています。” – The Speech Perception of Motor Theory(モーター理論)

  • 英語プロコーチングとは

    英語プロコーチング

    海外M&Aなどで、子会社との英語でのやり取りや、英語でのプレゼンが必要となった役員クラス・エグゼクティブの方への緊急英語コーチングを得意としています。
    また、社内での中高年向け「やり直し英語」により、英語苦手意識の払拭と、自学自習のための効率的かつ継続的な学習法の指南をいたします。
    基礎英語からエグゼクティブのグローバル化を促進いたします!
    モチベーションを高め、英語学習に取り組み、身につくコーチングを実施いたします。

  • 日本学入門講座とは?

    日本学入門講座とは?

    「日本学とは何か?」 日本学とは、英語で“Japanology” あるいは、”Japan study”(日本研究)と呼ばれる学問分野のことで、日本を総合的にとらえることを目的とする学問のこと。
    海外には学部も多く、イギリスでは、Oxford大学の日本学講座が有名です。
    弊社日本学講座では、日本の産業や、習慣あるいは、個々の文化についての研究ではなく、そもそも日本とはなにか?どういう国なのか?日本を日本足らしめている根本要素、文化の背景にある哲学や考え方とは何か?を学ぶことを目的としています。

お問い合わせ

講師の紹介

竹村 和浩(たけむら かずひろ)

竹村 和浩(たけむら かずひろ)
株式会社ユニバーサル・エデュケーション 代表取締役/CEO ビジネス・ブレークスルー大学(大前研一学長)英語専任講師(Business English Basics/ English Pronunciation/ English Grammar)BBT Onlineコンテンツレビューワー
スマート・インクルージョン研究会 代表
日経ビジネススクール講師/アルク英語講師/AllAboutビジネス英会話ガイド
英語発音訓練、英語プレゼンテーション、日本文化理解セミナーを専門とし、大手企業の役員向けコーチングをはじめ、数多くの企業にてセミナー、研修を担当している。
海外学習経験なしで英語を習得。都立高校英語教諭、公文教育研究会総合企画室・海外事業部担当等を経て1995年に独立。独自の音声指導法、英語ヴォイストレーニング(EVT)、生成英語教則(Generative English Method)等を開発し、脳科学(”The Speech Perception of Motor Theory”)に基づく国内での英語習得法による英語研修を実施。
幼児教育から中高大・ビジネスパーソンのグローバル人材育成まで幅広い教授経験を持つ。

竹村和浩(たけむら かずひろ)

参加者の声と実績

参加者の声

  • 講師のお話を「あと10年早く聞きたかった!」と思わせるほど、英語という言語のとらえ方や英語学習のための情報がこれでもかと満載の講座でした。
  • まさに「目からウロコ!!」の連続でした。今まで受けた英語研修で、これほど腑に落ち、感動できる講座は初めてでした。アッという間の研修でした。
  • たった数時間の発音トレーニングで、最初に聞いた英語が全く違ってゆっくりはっきりと聞き取れ驚きました。その後のIELTSのリスニング大幅UPしました!
お問い合わせ

実績

企業研修実績

英語公用語化推進IT企業・服飾メーカー、大手ICT通信企業(NTTコミュニケーションズ・JT(日本たばこ)他)、グローバル化推進大手国内企業、国内外大手金融企業(SMBC・大和証券他)、外資系グローバル企業(ゴールドマンサックス・日本BD・デュポン他)、製薬会社、グローバルメディア(Warner Brothers Entertainment Japan他)、大手建設会社(大成建設、NTT都市開発)、大手不動産メーカー、自動車部品メーカー等、役員コーチングなど他多数。

大学等教育機関

東京大学大学院工学部特別講義・大阪大学大学院特別招聘講師・京都大学コンソーシアム英語発音1日集中研修・九州大学女性活躍センター(発音)・公文教育研究会指導者向け英語講座・教育講演会・石川県教育委員会(教員向け発音トレーニング) 日経ビジネススクール講師・RLC:リクルート・ラーニング・クラブ講師・DMM英会話法人研修講師、アルクKiddy CAT講師向け発音指導講座担当 他実績多数。 他、国内外大手企業でのグローバルおよび国内研修、集合・集中・エグゼクティブ研修を多数実施。 アルク社での「英語ヴォイストレーニングで発音力UP」は12年100名満員御礼の超人気講座。

お問い合わせ